違法漁船は爆破!インドネシア「スシ海洋大臣」が最強すぎる


■中国漁船も爆破

「我が国の領海には無許可の外国漁船が多すぎる。これからはこれらを徹底的に取り締まる」

そう公約したスシ氏は、海軍の協力も得て違法操業の外国船を次々に拿捕した。タイ、ベトナム、フィリピン、台湾、そして中国。それらの漁船はまず乗組員を下船させたのち、海上で爆破した。

この強硬的措置がきっかけで、彼女に対する前評判は完全に覆る。インドネシア領海に警備艇を侵入させた中国に対しても、スシは「国際法廷に訴え出る」と警告を発したのだ。

一方で、スシ大臣は日系水産企業との付き合いがある。日本にまとまった量のロブスターを輸出した経歴もあり、そのつながりは強固だ。

海洋水産部門での日本とインドネシアの交流は近年活発になってきていて、その投資環境も改善されている。先日もインドネシア政府は、冷凍倉庫業に対する外資の100%出資を認めた。これは同国の漁業発展の大きな一歩と見られている。

「漁港の女王」スシ・プジアストゥティ海洋水産大臣は、今後注目するべき海外の政治家のひとりである。

ルール破りの中国人に天罰を!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


a0039820_17112356.jpg


a0039820_17114133.jpg

[PR]
by zubaring | 2016-07-18 17:11 | ちょっと小耳
<< ほんまに馬鹿だらけ|中国人は恥を知れ ホンダがレアアース不使用の磁石... >>