ブラウン オーラルB プラックコントロール DB4510NE 電動歯ブラシ 乾電池式 の蓋が開けにくい
ブラウン オーラルB プラックコントロール DB4510NE 電動歯ブラシ 乾電池式 の蓋が開けにくい

以下の回答であるが、今まで5本ぐらい開かずに故障し、買い替えを余儀なくされた。

電池交換6回ぐらいで、開かんようになる。

a0039820_15525389.jpg
何本買わせたら気が済むんじゃエ~ぇ!!1000円で安いからってほったらかすな。

もっと真剣に改良しろ。

a0039820_1551977.jpg


電池フタ接合部に付いているOリング(黒いゴム)が保管やご使用を重ねるうちに硬化し、すべりが悪くなることがあります。特に歯磨き粉の成分や水道水に含まれる塩素が付着しますと、ゴムの油分が無くなり劣化現象により硬化しやすくなります。
このような場合はOリング(黒いゴム)を取り外し水できれいに洗っていただき、手のひらで軽く揉んでから食用油(サラダ油など)を軽く塗布することで解消されますので是非お試しください。なお、電池ふたが閉まりづらくなりますと、電池ふたの装着が不十分となり本体内部に水が入り故障の原因となる場合がありますのでご注意ください。

[PR]
by zubaring | 2017-03-22 15:52 | 言わせてもらいます
<< こんなおっさんが都政を牛耳って... 「答弁には気をつけてくれと、何... >>