<   2006年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧
2006年2月の占い
尾 花 愛 山 先 生 の 占 い

牡羊座   (3/21~4/19)
初心を大切に!!
前いけば谷、後ろは山険しい選択が。
もう一度、見つめ直して。

牡牛座   (4/20~5/20)
老化現象に!!
自信がなく、物事がまだ固まらない。
曖昧な状態が。
プラス志向に考えて。

双子座   (5/21~6/21)
チャンス!!
仕事と家庭のバランスを。
不安定な思いが、でやすい。
均衡が、わが身にプラス。原動力を。

蟹座   (6/22~7/22)
平常心を!!
常識に負けやすい。
軌道修正が必要。
エネルギーアップ。

獅子座   (7/23~8/22)
達成感!!
ものの始まり、技術の習得などを。
勤しむ・育むは吉。
道は開ける。

乙女座   (8/23~9/22)
プラス志向に!!
再生・意識の考え方を変えよう。
諦めていたものが戻ってきそう。
思わぬ利益が。

天秤座   (9/23~10/23)
慎重に対処!!
不安・迷い・自信が・・・・・
困難を乗りきるには、相手を許す、大きな心の余裕を。

蠍座    (10/24~11/22)
目的・指針を!!
再生・回復あり。
諦めていたことが、可能に。
創造力の発揮を。

射手座   (11/23~12/21)
よい環境に!!
計画・実行・実践を。
物事を無関心にならずに。
向上・前進を。

山羊座   (12/22~1/19)
運気上昇!!
幸運・チャンス。
実力・実績がアップ。
運命的な出会いもありそう。

水瓶座   (1/20~2/18)
体力・知才!!
多くの人との、協調性が良い展開に。
行動力が結果に。
新しい目覚めに、吉。

魚座    (2/19~3/20)
創造力の発揮を!!
能力・実力あり。
ものごとの実り・繁栄が。
舵取りがキーポイントに。
[PR]
by zubaring | 2006-01-31 10:22 | ちょっと小耳
情けないぞ上新電機
今日30日、久しぶりに日本橋に行ってみた。

それも、天王寺で仕事があったついでである。

今日はどんよりとした曇り空、時折小雨もふっていたうっとしい天気で日本橋の電気街を象徴するような重苦しい天気であった。

かつての95年~2000年までの活気に満ちた、あの日本橋には程遠く、月曜日の4時頃ということを差し引いても人は疎らで、死んだような街になっていた。

私は、地下鉄恵美須町の階段を駆け上がり、いつも買っていたJ&Pに出向いた。なんとココも買い物客はまばらで活気というものがほとんど感じられないくらいだった。

エスカレーターで5階まで上がり、売場を廻ってみたが、以前の整然とした雰囲気からバーゲン商品が目立つ雑然とした売場になっていた。

エスカレーターを上がったところに、「日本橋で大阪資本は上新電機だけです。」ってなポスターを貼っていた。こっれって何の意味があるんやろ?理解に苦しむ。なんか媚びたようなポスターやなと感じながら、各売場を廻り下の階へ降りてきた。

1階の売場で「DVD-R50枚」入りパック (これはヨドバシより安い) を買ってレジに行った。すると店員は現金を受取り「自店のカードをを持っているか?」も聞かずに、レジをたたいたのだ。

先日、電話で1月末で「ポイントカードの期限ですからお買い物してください。そうすればポイントが継続になります。」と電話してきたところやないか!!

あほらしなって、ポイントカードも提出しなかった。これで1人顧客が減ったわ。

ここの店員教育どうなってるのやら???ヨドバシではレジで必ず聞く事をココはできてない。サビれるはずや。

タイガースだけを頼りにしてたらあかん。根本的に店員教育やり直さなあかん。
[PR]
by zubaring | 2006-01-30 18:10 | 言わせてもらいます
新バカ社長登場!!
また、バカ社長が登場した。

東横イン「西田憲正」。不正をしたにもかかわらず、悪びれた様子も無く、記者会見をしはった。

そのしゃべり方のムカツクこと、あれが企業の上に立つ人間のしゃべり方かいな。ほんまバカ丸出し。

そら会社の中ではエエかもしれへんけど、一般ではおよそ通用せえへんのんと違いますやろか。お里が知れますよ。

最初は、恐る恐る改造しはったと思うけど、チェックはいらんさかいに、大胆になってきた。今は、良心のかけらもあらへん。

うちやったら、そんな社長のもとで働くの勘弁してほしいわ。金儲けだけ考えとるやからと一緒。会社でもあの記者会見とおんなじ態度やろなー。えらそーに。

ばれへんかったら何やってもエエし、金儲け主義。人のことなんて考えとらへん。鼻で人を使う口や。社員の可愛そーなこと。

言葉では謝ってたけど、心から謝ってへん。

天罰が下った。地獄へ落ちろ。
[PR]
by zubaring | 2006-01-29 10:27 | 言わせてもらいます
日の出から落日へ
あのソフマップが8店舗閉鎖になる。

1990年代の後半、日の出の勢いで大阪に進出してきたときは、日本橋の電気街がソフマップに乗っ取られるんじゃないかと思ったほどの勢いでした。

梅田にも進出し、全国制覇といった勢いだった。それから暫らくして梅田にはヨドバシカメラが進出。

今は、大阪の日本橋自体も閑散としている。去年久しぶりに行きましたが、その様変わりに驚きました。パソコンショップからフィギアや模型を売る店に変わっていましたし、8階まで売場だったお店が2階までしか売場になってないような状況でした。

もともと、ソフマップはお宅のような人が行くお店で、結構パソコンに慣れた玄人が行くお店という印象でした。その当時、パソコン初心者だった私には結構つらいものがありました。

コレのコレほしいと、自分で見つけて買わないと、何も買えない様な感じさへあったと思います。

ソフマップは雑然と商品が並び、東京のようなスマートさは無く、ごちゃごちゃし、通路も狭かったと思います。お店も小規模なものが多く専門店化したお店の展開で、店舗数でのトータル展開をやっていました。

時代は変わり、昔で言うパソコンショップから、初心者が利用でき、通路も広く明るく、デパートのようなスペースを持った売場のヨドバシカメラの時代が到来したのです。

必然と新しい顧客はそういうところに、買いに行くようになってしまったと思います。

お宅自体も、お宅お宅したような人から、市民権をもったお宅に変わって行き、玄人が買うような売場から明るい売場で買うように変化していったと思います。

時代の流れは必然的に閉鎖せざるを得ない状況になっていったと思います。

ただし、店員の専門的な知識はヨドバシにはない魅力の一つでした。
[PR]
by zubaring | 2006-01-27 12:49 | ちょっと小耳
細木数子は普通の占い師
細木数子おおはずれ、以前ホリエモンがTVで占ってもろうたところ、2006年はいい年になると言うたはったけど、大外れやった。

今年のホリエモンのその後の事件を見たらようわかるわ。

多分、細木数子は「今年はまだ終わってないから。結論は早い」てなこと言わはると思うけど、こんなに早よう化けの皮がはがれるとは、タだの占いのおばはん。

前にもはずしてたけど、そんなこと知らんプリやった。

今回はそういう訳にもいかんのん違う。

あの、映画のタイトル変えんと流行らんと言うたはったけど、タイトル変えても流行ったとは聞いてへんし!!!

当たるも八卦かいな。

人の未来を、いかにも間違って無いような言い方して、もてあそぶのもいいかげんにしたら。

あんな脂ぎったオバハン、TV局も早よう見切りつけた方がエエンのんと違う。
[PR]
by zubaring | 2006-01-26 02:09 | 言わせてもらいます
ほんと便利でかっこいいソフト
まだこのソフトを使ってない方にお知らせしときます。

Picasa2の日本語版

Picasa2は、デジタルカメラで撮影した画像に対して「赤目処理」や「傾き調整」、「明るさ調整」などの画像処理機能も備える画像管理ソフト。「シャープ」「セピア」「モノクロ」など12種類のエフェクトのほか、ワンクリックでライティングと色合いを調整する「I'm Feeling Lucky」といったGoogleらしい機能も搭載しました。

また、画像にキャプションやラベルの追加が可能です。さらに、CDライティング機能を追加し、これまで撮影した画像をCDやDVDに保存できるようになりました。

さらにWebメールサービス「Gmail」、ブログサービス「Blogger」などのGoogleサービスを利用して画像を送信したり、アップロードするための機能も搭載しました。

なお、Outlookを使用していれば、Gmail以外のメールアカウントとも連携できるようになっています。

こちらからダウンロードできます。のでどうぞご利用下さい。


a0039820_0435844.gif
[PR]
by zubaring | 2006-01-25 00:40 | ソフト
なぜチョコを贈るの?
もうすぐ、バレンタインです。そこで、なぜチョコを贈るようになったのか解説しときます。

1936年神戸のお菓子メーカーがアメリカの習慣を聞きデパートに「恋人に贈り物をする日」として宣伝しました。

最初のバレンタインデーでは50円のチョコが3個しか売れなかったそうです。その後1958年に東京のデパートで「女性から男性にチョコレートを贈りましょう」というキャンペーンを行い、当時の流行や風潮をうまく取り入れ、バレンタインは日本でも定着したそうです。

個性の時代といわれて久しいけど、企業の戦略に踊らされている。
[PR]
by zubaring | 2006-01-24 00:32 | ちょっと小耳
ついに捕まらはった
ついに捕まらはった。ホリエモン。

東京地検特捜部は23日夜、ライブドアの堀江貴文代表取締役社長兼CEOのほか、宮内亮治取締役ら幹部3人を、証券取引法違反の容疑で逮捕した。

堀江社長に対しては、同日夕方から特捜部による事情聴取が行なわれていた。

前にも書いたと思うけど、次々と企業を買収してほんまにスムーズにやったはるのかなと思ってたけど、やぱり無理して数字作ったはったんやね。

それも世間の皆を巻き込んで!!ほんま、やったらあかん一線を越えはった。そんなに焦らんでもやっていけたと思うのに。

実業家や思てたけど、虚業家やった。

汗水たらして真面目に働いてる社員がほんまにかわいそうや、いつも犠牲になるのは一般社員!!

ま、罪をみとめて裸一貫もう一回出直すべきや。な~ぁホリエモンさん。
[PR]
by zubaring | 2006-01-23 23:44 | 言わせてもらいます
立命館大学ホッケー部男女アベック優勝
立命館大学ホッケー部男女が昨年 「全日本学生ホッケー選手権大会」 でアベック優勝しました。1951年(昭和26年)に創部依頼初の快挙。

1951年生まれの父は立命館の高・大学と陸上ホッケーをしていました。

父が部活をやっていた頃は、人数もギリギリでいつもリーグ戦でも天理大学に優勝の道をとざされ万年2位か3位。ましてやインカレに出場しても満足な成績ではなかったみたいでした。

それが昨年、創部以来53年目で 「男女アベック優勝」 という快挙をなしとげました。

父がやっていた頃のホッケーとは全く様変わりし、ルールも全く違うものになっています。まず、土のグラウンドから人工芝に、オフサイドは無くなり、試合中の選手の入れ替えも自由、非常にスピーディーになっています。

女子も14年前に創部され、中・高・大学それぞれに男女の倶楽部として運営されています。

アベック優勝を記念して、京都でその祝勝会が開催されました。同期の参加者は1人でしたが、大勢の先輩、後輩の参加があり、大いに盛り上がったそうです。

強いこととは裏腹に、残念に思ったのは男子については立命館高校から大学でレギュラーになっている者が1人ということです。もう少し高校から大学でプレーするものが増えてほしいものです。女子については7割ぐらいが立命館高校からのプレーヤーで占められています。

というのも、卒業後、彼らは故郷に帰ると思いますので、OB会に参加してくれるか心配という事です。

二次会では昔話で盛り上がり一時、大学生に戻った感じでした。

a0039820_1305822.jpg

[PR]
by zubaring | 2006-01-22 00:56 | 言わせてもらいます
乱暴になるのはカルシウム不足?
最近スグにイライラする子やケンカばかりする子、暴力的な時などはカルシウム不足に問題があるのではないかと言われています。

骨の発達にカルシウムが必要なことは、誰でも知っていることですが、実はこれら以外に神経の働きにもカルシウムが重要な役目を果たしているからなのです。

体内にあるカルシウムの99%は骨や歯にありますが、残りの1%は組織や血液中にあって、心臓や脳、筋肉、神経の働きやホルモンの分泌などに関係しているそうです。

食物として必要なのは大人で1日約1g、そしてもしその必要量が満たされない場合は、骨に貯蔵されているカルシウムを使いますが、それだけでなく、カルシウム不足によって脳の働きが鈍ったり、血液中の凝固作用が鈍ったり、ホルモンバランスが崩れたりします。

神経の影響もあり、イライラしたり、攻撃的や投げやりになりやすいことがねずみを使った実験でも明らかにされています。

特に日本の場合は土壌にカルシウムが少ないため、どうしても普段の食品だけでは満足なカルシウムを取りきれないことが多いので、少し食事にも気を配りたいものですね。
[PR]
by zubaring | 2006-01-20 12:40 | ちょっと小耳