<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
「尾花愛山」の2006年9月の占い
牡羊座   (3/21~4/19)
良い環境作りに!!物事の成功には、構成に気をつけて。
無関心にならず吸収を。後半より下降ぎみに。

牡牛座   (4/20~5/20)
不安定に!!体力・精神力共に不安定。
人間関係のトラブルに注意を。生活に張りを持って。

双子座   (5/21~6/21)
自制心を!!危険が接近、思わぬ災難に。
今一度、足下をみつめて。気力もしっかりと。

蟹座    (6/22~7/22)
プラス思考に!!凡ミスが、不安定に。
生産性にかけやすいとき。友人・家族の和を大切に。

獅子座   (7/23~8/22)
勇気をもって!!周囲との協調性を。
真実を持って進めば吉。流れは、いま、あなたに。

乙女座   (8/23~9/22)
好調な滑り出し!!理論や理屈より、配慮を。
順風な風が。吉に。

天秤座   (9/23~10/23)
運気後退!!じーっと我慢のとき。
実力発揮を目指して。時期をまとう。

蠍座    (10/24~11/22)
希望が叶えそう!!力強い味方あり。
多くの人に、熱き語りを。運気アップ。

射手座   (11/23~12/21)
のんびりと進もう!!トラブルも解決に。
頭脳明晰には、危機管理をしっかりと。吉。

山羊座   (12/22~1/19)
個性を生かして!!物事順調に運び、実力あり。
手ごたえもあり。期待を。

水瓶座   (1/20~2/18)
エネルギッシュに!!優しさと、思いやりが、好感度大。
窮地や、悩み事も解消に。心大きく。

魚座    (2/19~3/20)
真摯な気持ちで!!精神的大きな気持ちが、プラスに。
実力あり、計画を目指して。実践を。
[PR]
by zubaring | 2006-08-30 14:56 | ちょっと小耳
2ちゃんねるに書き込む“山田ウイルス”にトレンドマイクロが対応
画像掲示板やファイル交換ソフトなどを通じて感染を拡大し、感染したPCから2ちゃんねるの掲示板にランダムで書き込みを行なう“山田ウイルス”と呼ばれるトロイの木馬型ウイルスが話題だ。トレンドマイクロでは、12日付で山田ウイルスと思われる検体を入手。翌13日朝には「TROJ_MELLPON.A」として検出・駆除に対応した。危険度は“僅少”。

 MELLPON.Aに感染すると「mellpon」というフォルダがPC内に作成される。mellponフォルダには約4.46MBの児童ポルノ画像が保存されているという。また、「Program Files」フォルダ内のランダムなフォルダに「SVCHOST.EX1」というファイルを設置。レジストリを改ざんすることで、Windowsの起動とともにウイルスが活動するようになる。

 さらに、MELLPON.Aは感染したPCのhostsファイルを書き換え、民主党のWebサイトにアクセスさせるように設定する。具体的には、トレンドマイクロ、シマンテック、マカフィーといったセキュリティベンダーやマイクロソフトのアドレスにアクセスした場合に、「210.253.211.2」という民主党サイトのIPアドレスにリダイレクトする設定に変更してしまう。

 トレンドマイクロによれば「ユーザーからいただいた検体は、『youjo(空白スペース).exe』というファイルだった。このファイルにはTROJ_DROPPERというトロイの木馬型ウイルスの亜種も含まれていた」としている。

 なお、トレンドマイクロでは「現時点では検体を完全に分析できておらず、どのような行動を取るか不明な部分もある」とコメント。ただし、「2ちゃんねる上で話題になっているウイルスのファイル名や容量から、恐らくMELLPON.Aが山田ウイルスのオリジナルではないか」と分析している。

 ちなみに、山田ウイルスという通称は「友人の山田くんが送ってきたウイルスに感染した」という2ちゃんねるの書き込みに由来すると推測されている。
[PR]
by zubaring | 2006-08-22 18:41 | ちょっと小耳
「チェッカー」の正体はウイルス――デスクトップ暴露ウイルスに新たな亜種
「ウイルスチェッカー」などの名前を使ってユーザーをだますマルウェア亜種が登場している。

8月4日、「ウイルスチェッカー」などの名前を装ってユーザーをだまし、PCに感染するマルウェアの亜種が登場していることが明らかになった。

 このマルウェアは、2004年に登場した「Trojan.Upchan」というトロイの木馬の亜種だ。2ちゃんねるでは「中野ウイルス」「亀田ウイルス」などと呼ばれているという。基本的な動作はオリジナルとほぼ同様だが、ユーザーが「思わず」「つい」クリックしてしまう巧妙な名前をマルウェア本体に付けることで、被害を及ぼしている。

 Trojan.Upchanのオリジナルは、インターネット上では「苺キンタマ」などと呼ばれていた。このマルウェアに感染すると、ユーザーが気付かないうちにスクリーンショットの画像が取られ、インターネット上のアップローダに公開される。同時に、ユーザー名などの個人情報もさらされてしまう(関連記事)。

 なぜ実行形式のTrojan.Upchanを開いてしまうかというと、見かけを偽装しているからだ。本体はexe形式であるにもかかわらず、ファイル名中に空白スペースを埋め込み、アイコンだけを見ればフォルダのように思わせることでユーザーを安心させる「だましのテクニック」を用いている。

 先日登場した亜種の動作も、Trojan.Upchanのオリジナルとほぼ同じだ。シマンテックによると、感染したコンピュータ名とユーザー名、スクリーンショットへのリンクといった個人情報が2ちゃんねる上に書き込まれるという。

 この亜種が問題なのは、だましのテクニックが進化している点だ。

 本体は複数のファイル名で流通しているが、その中には、画像ファイルの詰め合わせに見せかけたものだけでなく、ウイルスを駆除するツールのように思わせる「山田ウイルスチェッカー」などという名称もある。「ウイルスに感染しているかもしれない」「情報が流出しているかもしれない」といった漠然とした不安を抱いているユーザーが安心して実行するのに十分な名前だ。しかし実際には、この偽チェッカー(実際には他にもマルウェア本体は流通しているが)を実行することで、かえってTrojan.Upchan亜種に感染してしまうことになる。

 「マルウェアの中身よりもむしろ、だましのテクニックのほうがますます高度化している。このことを踏まえると、ファイルのダウンロード元は本当に信用できるのかどうかといった部分に、これまで以上に神経質になるべきだろう」とトレンドマイクロは述べている。

 対策としては、掲示板やアップローダ、あるいはファイル共有ソフトウェアなど、不特定多数が利用する場所から手に入れたファイルは不用意に実行せず、名前や種類をきちんと確認することに尽きる。

 というのも、ウイルスやマルウェアの亜種というものは、登場した直後はウイルス対策ソフトで完全に検出することはできないからだ。残念ながら、偽ウイルスチェッカーによる被害者が出たのも、「どうやら新しいウイルスが出ているらしいが、ベンダーはまだ対応していないらしい」というユーザーの不安な心理を突いたからに他ならない。

 しかし8月4日20時現在、シマンテックやトレンドマイクロなどがこの亜種への対応を済ませている。手元のウイルス対策ソフトの定義ファイルを最新のものにアップデートすることも有効だろう。
[PR]
by zubaring | 2006-08-21 18:40 | ちょっと小耳
ウイルスの特徴
「Trojan.Upchan」は、感染すると、気づかない内にデスクトップのスクリーン
ショットの画像をとられ、ユーザー名などの個人情報とともにインターネット
上の掲示板にアップロードされてしまうトロイの木馬型ウイルスです。

通称・山田ウイルスと呼ばれ、ファイル名を偽装するのが特徴的です。本体は
複数のファイル名で流通していますが、中には画像ファイルに見せかけたもの
や、ウイルスを駆除するツールのように思わせた「山田ウイルスチェッカー」
という名称のものもあり、手口が巧妙化しています。
[PR]
by zubaring | 2006-08-20 18:42 | ちょっと小耳
ジョンベネちゃん殺害、容疑の元小学校教師タイで逮捕
1996年12月に米コロラド州で美少女コンテストの優勝者ジョンベネ・ラムジーちゃん(当時6歳)が殺害された事件で、容疑者の男が16日、タイで逮捕された。
米コロラド州ボールダー郡の地方検事が明らかにした。

米メディアによると、逮捕されたのは米国人の元小学校教師ジョン・マーク・カー容疑者(42)で、バンコク滞在中だった。今週末に米国に移送される。

米捜査当局は、同容疑者が事件に関する電子メールを送信していたことをつかみ、数か月にわたり捜査を続けていたという。同容疑者とラムジー一家は、同時期にジョージア州に在住したことがあり、面識があると見られている。
[PR]
by zubaring | 2006-08-17 13:26 | ちょっと小耳
After_The_Sunset 邦題(ダイヤモンド・イン・パラダイス)を見て
ウ~ンもう一つやね。

最後にどんでん返し?みたいなものはあるけれど、ストーリーの流れは退屈。ピアースブロスナンンも白髪交じりの無精ひげはやして死んでるみたい。007の時とは違った雰囲気をだそうとしてるけど、無理がある。

体つきもブヨブヨして覇気が感じられん。もともと007の時も引き締まった体ではなかったけど。何が言いたいのか?焦点がぼやけてる。60点ぐらいやね。

良かったんは島の風景とサルマ・ハエックの美しさ。金払ってまで見る価値なし。

a0039820_18511412.jpg
[PR]
by zubaring | 2006-08-12 18:51 | 映画
Google、第三者企業が集計したクリック詐欺のデータに反論
米Googleは8日、第三者企業が集計したクリック詐欺に関するデータについて、反論する報告書を発表した。第三者企業の集計方法に不備があるため、クリック詐欺の件数が大幅に多く見積もられているとしている。

 クリック詐欺とは、広告を掲載して収入を得ているWebサイトが自ら広告をクリックしたり、競合企業に広告費を多く支払わせるために広告をクリックすること。Googleでは、通常の広告クリックに占めるクリック詐欺の割合は14%程度と試算しているが、第三者企業のデータでは35%に上るという。

 クリック詐欺が多く見積られている主な理由として、Googleは2つの点を指摘している。1つめは、ユーザーが広告主のWebサイトを閲覧している際にブラウザでページを「更新」すると、複数回にわたって広告がクリックされているように集計されていることだ。これは、ユーザーが広告主のWebサイトの深い階層まで読み進めていた際に、「戻る」操作をしても同様だという。

 2つめは、複数の広告ネットワークにわたる複数の広告主の広告クリックまで合算されてしまっていることだ。広告主ネットワークでユーザーを追跡するためにCookieを使っているコンサルティング会社で、Yahoo!の広告のクリックをGoogleの広告のクリックとしてカウントする方法を用いていた例が見つかったという。

 このような不備によって、ある第三者企業のレポートでは、Googleでは850件とカウントしている詐欺クリックが、1.5倍の1,278件とされていた例もあったとしている。Googleは今後、クリック詐欺を監査する第三者企業に対して、クリック詐欺の集計に関する問題を解決するように働きかけるとしている
[PR]
by zubaring | 2006-08-11 09:19 | ちょっと小耳
77%の従業員が職場から私的ネット利用、大企業では利用ポリシー策定が進む
ネットスターは10日、「職場でのインターネット利用実態調査」の結果を発表した。職場でのインターネット利用については、大企業では利用ポリシーの策定が進んでいるが中小企業では対策が遅れており、77%の従業員は職場からインターネットの私的利用を行なっているという。

 ネットスターでは、2004年6月から職場でのインターネット利用実態に関する調査を実施しており、今回が第4回となる。今回の調査は7月7日~8日に、職場でPCを利用しているユーザーを対象にWebアンケート形式で実施。有効回答数は515件。

 職場でのインターネットアクセスについてポリシー(ルール)があるかという質問には、「ある」とした回答が59.0%に達し、2004年6月調査の38.6%と比べてポリシーの策定が進んでいる。企業の規模別では、従業員1,000人以上の企業に勤務する人では82.6%がポリシーを定めていると答えているが、30人~100人未満の企業では38.9%、30人未満の企業では20.8%にとどまっており、中小企業ほどルール策定が進んでいない。

 職場のPCから私用目的でインターネットを利用しているかという質問には、76.9%が「利用する」と回答している。企業の規模別に見ると、やはり中小企業ほど私的利用の割合は高いが、従業員1,000人以上の企業に勤務する人でも70.5%が私的利用をすると回答しており、全体的に私的利用の割合は高い。

 私的利用の頻度は「ほぼ毎日」という回答が69.7%で大半を占める。私的利用の目的については、「プライベートな調べもの」(84.6%)、「仕事中の気分転換として」(52.8%)、「Webメールの利用」(48.0%)、「銀行振り込みなどのネットバンキング」(35.9%)などが多い。

 私的利用に対する意識としては、「仕事をきちんとしていれば、問題ないと思う」が55.9%と大半を占めており、「あまりいいことだとは思わない」が31.8%、「してはいけないと思う」が13.6%。この結果から、ネットスターでは従業員によるネットの私的利用を抑制するためには、まず従業員の意識の見直しが重要だとしている。
[PR]
by zubaring | 2006-08-10 09:21 | ちょっと小耳
楽天市場でシステム障害、出店店舗の4割でショッピング機能が停止
 楽天は9日、楽天市場においてシステム障害が発生し、7,413店舗で商品が購入できなくなっていることを明らかにした。システム障害は、10日12時52分から順次復旧しているという。

 楽天によれば、楽天市場のデータサーバーを定期メンテナンスしていたところ、9日16時15分にシステム障害が発生。その結果、7,413店舗でショッピングサービスが停止し、通常購入やオークション購入、商品レビューの閲覧やメールマガジンの登録・解除・変更などの機能が利用できなくなった。システム障害の内容については調査中としているが、メンテナンスを委託していた社員の人為的ミスが原因という。

 影響を受けたのは7,413店舗で、8月3日時点の出店店舗数16,856のうち4割に上る。これらの店舗にアクセスすると、楽天側の仕様により「ただいま、店舗の改装中です」と表示されるようになっていた。ユーザーには、店舗側の都合で閉鎖しているように見えたが、実際は楽天側のシステム障害によるものだった。なお、今回のシステム障害による出店店舗への損失補てんは「今のところ予定していない」(楽天広報部)としている。

 楽天広報部では、「10日12時52分より、障害の影響があった7,413店舗で商品の通常購入が可能になった」とコメント。ただし、楽天市場のモバイル版では現在も通常購入ができないほか、オークションや共同購入などの機能については復旧されておらず、完全に復旧する時期は未定だ。
[PR]
by zubaring | 2006-08-09 09:20 | ちょっと小耳
ALWAYS三丁目の夕日を見て(父の感想)
懐かしい、非常に懐かしい光景だ!

ちょうどリアルタイムの私の年代、京都と東京という違いは有るけれど、敗戦後の日本を生きていこうとする、明日に希望の光が満ち足りた年代。あんなに小汚い家が並んでる??京都の街はもっと綺麗やったけど。

ただ、この映画はそういった世相をすべて盛り込もうとしたことでてんこ盛りの感がある。
テレビ、冷蔵庫、洗濯機、フラフープ等々。

実際に私の子供の頃、親戚の家へテレビを見にいたことも思い出されるし、家に初めてテレビが来たときは近所の遊び仲間が見に来ていた。

またフラフープが流行った頃は、町内に子供から大人まで全員で回していたという記憶がある。これから生活が豊かになっていく時代である。

但し、町内ごとのコミュニケーションは今の時代なんか目じゃないほど取れていたし、家に鍵をかけていたという記憶も無い。

映画の話に戻ろう。全体的にもう少し、世相はさらっと流し、物語を深く掘り下げたほうが良かったのでは、ちょっとノスタルジックに走りすぎたようである。

a0039820_12341414.jpg
[PR]
by zubaring | 2006-08-07 12:19 | 映画