2006年 02月 09日 ( 1 )
ずさんな管理
自分とこの管理も出来ない国、アメリカ。

それで牛肉買うてくれってよう言うわ。日本に輸出したいんやったら早よ管理体制を充実するこっちゃ。

輸入する国の基準で検査することが常識やないの。お客さんの言う事聞けへんかったら、輸出はあきらめる事。

そやけど、そのうち圧力かけてきよるわ。日本政府も折れるにきまってる。日本国民が食べへんようにせなあかん。

┌──ニュース────

米農務省の監察官事務所による牛海綿状脳症(BSE)対策に関する2005年監査報告書で、食肉処理施設十二カ所の一部から、原因不明で歩行困難の牛計二十頭が食肉処理されていたことが七日、分かった。施設では処理前に牛が歩行可能かどうかを確かめる目視検査も十分実施されていなかった。

米国でのBSE対策の信頼性があらためて揺らぐのは確実。特定危険部位の混入問題で再停止した米国産牛肉の対日輸出の再開時期に影響を与える可能性もある。

牛が正常に歩けない状態はBSE感染の兆候ともされ、米政府は国内で初めてBSE感染牛が見つかった直後の2003年十二月、食用にすることを全面禁止している。

└──ニュース────

ほんま杜撰。アメリカ国内で牛肉食べたはる人、死んでる人たくさんいるはずや。絶対、政府はそのこと隠してるにきまってる。そのうち反体制の人たちから暴露されるにきまってる。

アメリカの肉食べて大丈夫なはずないと思うわ。なんと恐ろしい国や、そやけどそんな国に頼らなあかん日本も情けない。

消費者が、自分の身は自分で守れということ。
[PR]
by zubaring | 2006-02-09 14:49 | 言わせてもらいます